メインイメージ

髪の疑問解決集の縮毛矯正編です。

女性の薄毛治療は女性専門クリニックが安心です【リゼレディース クリニック発毛外来】

くせ毛のお悩み解決!

くせ毛、気になりますよね。縮毛矯正でのダメージも心配ですが、どうやっても自分ではどうにもならないのがくせ毛。毎日の小まめなアイロンも手間がかかりますし、ブローも苦手、どちらも失敗すると髪の毛に新たなダメージとなります。そんな方たちの希望は、朝髪を乾かしても楽ちんなナチュラルストレート。それに追加してダメージなしな感じの髪を希望すると思います。
美容師としては、その気持ちは分かりますし、そういう縮毛矯正を目指している美容院も多いと思います。

やはり希望はナチュラルストレート

美容院で納得がいかず、他店で縮毛矯正の経歴があり毛先のダメージが目立つ方なども、やはり希望はナチュラルストレート。ボブで毛先がぴんぴんしているのも気になって嫌ですよね。美容院によっては、ブロー式の縮毛矯正もやっています。根本から自然に立ち上げてアイロンを使って伸ばすイメージです。ここでの特徴は髪の毛にプレスすることはせずに、髪の毛にアイロンの熱を優しく加えるのでダメージが少ない縮毛矯正になります。最後にドライして髪の毛の表面は後ろに流れるイメージになります。

M3D縮毛矯正

縮毛矯正を美容院でするなら、なるべく髪の体力を奪わないで行いたいですね。どうしても縮毛矯正の後にカラーをしたいなら、リタッチだけ程度がお勧めです。色味にはこだわらない方が髪が傷まないです。
縮毛矯正はハイライトもダメです。縮毛矯正をしたいなら、カラーにこだわらず、回数も少なめ。ホームカラー、毎日の自宅アイロンも髪の為になりません。丁寧なシャンプー、丁寧なタオルドライ、丁寧なコーミング、髪をしっかり乾かして寝る。これらがすべて縮毛矯正で髪を大切にしたい人には重要です。